1. ホーム
  2. ニキビ跡
  3. ≫固いニキビが潰れない状態コメドが出てこない時の潰し方と芯の出し方を注意書き

固いニキビが潰れない状態コメドが出てこない時の潰し方と芯の出し方を注意書き

芯(コメド)が見える普通のニキビと違う固いニキビができちゃった。

皮膚の下でシコリのように膨れ上がる固いニキビ。

 

かたいニキビがとれない

芯が表に出てこない固いニキビってよくできますよね。

これはコメド(芯)が皮膚の内側で育ってしまってる状態。

普通なら白ニキビ(コメドがみえるやつ)、黒ニキビ(皮脂汚れが見えるやつ)のように、

その気になれば

エイ!ヤっ!

と芯先を摘んで引っ張り出すところですが、芯が見えないので潰すにも潰せない。

 

うっとうしいですよね。

 

痛いですよね。

 

そんな固い芯が見えない奥まったニキビはどう対処すればいいのか

 

かたいニキビのケア(対処法)

いちばんオススメできない方法ですが、手っ取り早く潰したい方には参考になると思います。

 

本当に真似しないでほしいのですが

私がやってる固いニキビの潰し方取り出し方をまずお話しますね。

私はこんな皮膚の下にできた固い痛い赤いニキビを潰します

 

潰すといっても皮膚の中にあるので直接触れることができません。

なので、こうやってます。

  • 針でつついて血を出す
  • 爪切りでふくらみの先端をカット

指のツメで切れるときは爪でやりますが、

固いニキビがデカくて奥まってるときは

まずこのどちらかの方法で

固いニキビのふくらみの頂上あたりを傷つけます

すると血が出ます

 

かなり痛いです。

でもうっとうしいのでこうやって皮膚を切ります。

 

そして、その傷口の周りを指のツメでギュイっ!と強くつまんで絞り出します。

傷口からは血と白い皮脂なのか体液なのかわからないようなのが混ざって出てきます

 

見ると気持ち悪いです。

 

でも、出せる限りギュイっと絞り出し続けます。

 

  1. 血と汁がでなくなるまで絞ったら、傷口に石鹸の泡をこすりつけます。
  2. 切れた傷口に水で泡立てて石鹸やボディソープを塗り込みます。

 

こででもか!

と言わんばかりに痛い傷口に石鹸の泡をゴシゴシ塗り込みます

 

もちろんお風呂に入ってる時にするのですが、まあまあ血が出ます。

 

これで固いニキビのふくらみはすっきり収まります。

 

ただしけっこうな傷口が残ります。

 

痛いけど、固いニキビを育てながら消えていくのを待つより手っ取り早いです。

ニキビの形となる皮脂は石鹸で中和するのか、こういうふううに石鹸と混ぜ合わせることでコメド(芯)に変わっていきます。

 

コメドができたら爪の先でつまでシュッ!と簡単に抜けます。

 

子供の頃からずっとこうやって固いニキビを無理やり引きずり出して潰してきました。

潰せないニキビはこうやって強引に化学反応起こさせて引きずり出してきました。

 

その結果がこういう顔です。

切り傷だらけになっちゃってますが、普通に生活できてます。

普段は痛みなんてありません。

 

ただただ、固いニキビがうっとうしいからすぐに消す。

芯が表に出てこないから消すために無理やり芯を作って潰してきました。

10代の頃から潰し続けて40歳になるまでやってました。

その結果がこんな肌です。

 

最近は手入れしてるのでなんとなくキレイになってますが、この肌を見てどう思われますか?

 

まあ悪くない。

 

そう思ってもらえるとうれしいですが、

先に上げたような無理やり皮膚を傷つけてニキビの芯を取り出す。

こんなニキビ潰しをやり続けると顔がボコボコになります。

 

固いニキビがやたらと出来やすい体質なので間違えた処置を続けた結果の今の顔です。

 

みなさんはこんな皮膚をカットしてニキビの素を取り出すのはやめてくださいね。

めちゃ血が出ます。

慣れれば見慣れた汁ですが白い体液(皮脂)と血が混ざって出る様子はけっこう気持ち悪いですよ。

 

やめておきましょうね。

 

そんな派手に顔を傷つけてきた私がオススメする

 

顔を傷つけずに固いニキビを無くす方法を紹介します。

 

これは痛くないし血も出ないです。

 

血を出さずに固いニキビを無くす方法

 

こういう固いニキビですが、

私の場合決まって同じところに生まれます。

ニキビってなんでこうも同じところばかりに出来るのか?

 

悲しいけど潰しても潰しても同じところあたりに生まれます。

 

傷の上塗りになって顔はどんどんボコボコになり気づけばクレーター顔。

 

そうならないための唯一の方法は

 

固いニキビの芯が出やすい洗顔方法をする

そして

芯が出るまで潰さずに待つ

 

 

これしかないです。

 

 

ネットにいろんな情報ありますけど、

 

こんだけ顔をボコボコにしてきた私が言えるのは

 

顔をボコボコにしたくないなら

待つのが一番いい。

 

今は訳あって、プロアクティブの電動ブラシで洗顔してるので固いニキビを潰すことはなくなりました。

でも、正直うっとうしいです。

ニキビ跡にプロアクティブ20代30代でも10代に出来たクレーターが消える体験談と口コミレビュー

 

待つのは苦手だから

私はニキビができたらすぐに潰す。

 

そういう生活をしてきたので、正しい洗顔をして今風のイケメン男子(うちの息子)みたいに治るのを待つような戦法は苦手です。

でも

今は固いニキビを潰さなくなり、

ブラシでギュインギュイン洗顔してたら、

まあまあキレイな肌になってます。

 

なので潰さないためにも

  • 固いニキビは針でつつかない
  • 固いニキビは爪切りで切らない
  • 固いニキビをツメで潰さない
  • 傷口から血や皮脂を絞り出さない

 

この3つを守ればクレーター顔にはならなくて済みます。

 

先に上げた写真は今撮ったものなので、すでにだいぶキレイになってる状態です。

 

固いニキビこそ、変に育てず、上手に洗顔してこっそりと沈めていく。

そういう対処法がベストですよ。

 

10代、20代の方はこれも参考にしてみてください。

 

ヒドイ顔になってからでは手遅れになることもあります。

【警告】40代になってひどいニキビ跡の凸凹が気になる10代20代の若い諸君へ伝えたいこと

 

ニキビケアはボコボコ顔の私に聞いてください(笑)。

 

使ってる化粧水