1. ホーム
  2. ニキビ予防対策
  3. ≫ターンオーバーまであとわずか!リプロスキンの保湿力で潤い肌に!ニキビシミへの効果を試す日記

ターンオーバーまであとわずか!リプロスキンの保湿力で潤い肌に!ニキビシミへの効果を試す日記

IMG_0818

 

リプロスキンを使い始めて2週間が経ちました。

購入するまでは保湿できれば何でもいいと思っていましたが、今ではリプロスキン無しで肌の調子を整えるのはキツいですw

 保湿力こそが肌の安定への解決策

それまで私が使っていた化粧水は保湿力がそんなにあるわけではなかったので、それを塗っただけではすぐ蒸発していました。しかしリプロスキンは単体で保湿力が高いです。自分の肌の場合、リプロスキンを塗っただけでも結構肌の水分が保たれます。

 

きちんと保湿されているせいか、最近顔の肌が柔らかくなったような感じがします。それまで肌は特別なことをしない限り「スベスベ」「モチモチ」にはならないと思っていました。しかし、自分の頬を触ってみて「ぷに」って感触がするんですよね。ほっぺただから当たり前のことですがw

 

しかし、今まで触っていたような感覚とは違います。水まんじゅうとまでは言いませんが、確かにモッチリ感はあるかもしれません。それもリプロスキンを塗ったあとすぐはもちろんのこと、何時間も経った後でもそうなります。

 

肝心のシミですが、2週間ではまだわかりません。気持ち少し濃い部分は少し薄くなった?ような気はしますが、ターンオーバーの周期から考えても、まだ時間は要りそうです。しかし、コンスタンスに保湿ができるリプロスキンならシミがわからないくらい薄くなる日が来るかもしれませんね。

 リプロスキンだけに頼ってはダメ

この2週間の反省点としては夜洗顔もせずに寝てしまったり、ポテチやチョコレートを食べ過ぎてしまったりしたことです。規則正しい生活がもう少しできていれば肌の生まれ変わりももっとスムーズだったかもしれません。

 

ゴシゴシ洗顔しても不規則な生活をしても、リプロスキン1つで帳消しにできるということではないので、やはりリプロスキンの効力を最大限に活かすためのライフスタイルを徹底しなければと思いました。

使ってる化粧水