1. ホーム
  2. 口コミ
  3. ≫背中のニキビを治療するには皮膚科その前に自宅で治せる口コミ

背中のニキビを治療するには皮膚科その前に自宅で治せる口コミ

背中のニキビ治療法

背中ニキビができているときは、背中のどの部分にできているのかを見て、対処する必要があります。

全体にできている場合は、汗が原因になっていることが多いので、通気性のよい服や寝具を選んで使うようにします。

腰のあたりのニキビ原因

下着のラインに沿ってできている場合は、摩擦が原因になっていることが多いので、下着を肌あたりのよい素材のものに変えたり、きついものは避けたりするようにします。

背骨に沿ってできている場合は、皮脂が原因になっていることが多いので、きちんと洗うなど、顔のニキビと同じような対処が必要になります。背中のなかで皮脂分泌が盛んなのは、両肩を結ぶ横のラインと、背骨に沿った縦のラインあたりなので、これを覚えておくと良いと思います。

保湿でニキビが出るのを抑える

また、保湿を心掛けるのも効果的です。肌の乾燥の度合いと大人ニキビのできやすさには相関があるといわれています。つまり、肌の水分量が保たれていると、ニキビはできにくくなるのです。

なので、背中にも保湿成分を補うようにしましょう。たとえば、セラミド(角質層の細胞間脂質の成分)を補うと、角質層の細胞間のスキマが埋まって、肌の水分の蒸発を防ぐことができるようになるとともに、外部からの刺激にも強くなります。乾燥肌を改善でき、さらに、外部から刺激を受けやすい背中のバリア機能も強化できるというわけで、一石二鳥です。

他には、ときどきピーリングを行って、ターンオーバーを整えるようにすると良いでしょう。

こうしたことを行っていても背中ニキビが治らない場合は、それはニキビではないかもしれません。

マラセチア毛包炎が疑われるので、なかなか治らないときは、病院に行ってみましょう。

 

背中のニキビに関連する悩み
  • 背中 ニキビ 治療
  • 背中 ニキビ 皮膚科
  • 背中 ニキビ 口コミ
  • 背中 ニキビ ピーリング
  • 背中ニキビ原因 男
  • 背中ニキビ原因 ストレス
  • 背中 ニキビ
  • 背中ニキビ治し方
  • 体 ニキビ
  • 背中のニキビ跡
使ってる化粧水